高等部


A部門(肢体不自由教育部門)高等部


1 学部教育目標
(1)体調や気持ちを伝える力を育み、健康状態の安定と体力の向上を目指す。
(2)相手と解りあう経験を重ね、表現する力、人や仲間とかかわる力を育む。
(3)わかりたい、やってみたいという意欲を引き出し、主体的に学習に取り組むことのできる生徒(姿勢)を育てる。
(4)社会に対する関心と物事への興味の幅を広げ、社会で活動できるルールやスキルを育てる。
(5)現場実習などを通し情報を集め、将来への希望を描く力、進路を自己決定する力を育む。

2 日課表(自立活動中心)




B部門(知的障害教育部門)高等部

1 学部教育目標
(1)自分の体や健康に関心を持ち自分で健康を気づかったり、自分自身への気づきを深めたりすることで、よりよい
  生活を目指す態度を育む。
(2)相談したり必要な支援を求めたりできるように表現力を高める。
(3)社会参加するために必要な知識・技能を身につけ、実際の生活の中で活用できる力を育む。
(4)校内外で仲間とともに働いたり、活動したりする喜びを感じ、お互いの良さを認め合える態度を育む。
(5)卒業後の進路に夢や希望を持ち、自分の個性や適性について考え、生活する態度を育む。


2 日課表



このページの先頭へもどる